« 美しすぎる赤ちゃん | トップページ | あっという間に »

2014年6月14日 (土)

犬と赤ちゃんの生活

うちにはパグが二匹います。
いつも現在何歳なのかわからなくなるのですが(笑)
たぶん6歳?7歳?それくらいです。
中年を過ぎ、そろそろ白髪が見立ち始めるお年頃…


Image


家族の反対を押し切って、正直、若気の至りで飼いました。
犬のために一人暮らしを始め、行き当たりばったりな日々でしたが
必死にバイトして生活費を稼いで、それはそれで楽しい青春時代を送りました。
当然、学業が疎かになったり、家族には迷惑をかけまくりましたが…


そして、理想の結婚相手☆と思った主人は、まさかの犬アレルギー!!
今まで会った人の中で断トツで好みの顔!体格!頭脳!学歴!性格!声!職業!年収!
そして広島弁と黒縁メガネのオプション付き!もう数え役満!
なのに…なのに…アレルギー……!!
くやしいのう…くやしいのう…
アレルギーはどうしようもないし、かと言って犬を手放すこともできず。
とりあえず「大丈夫!大丈夫!どうにかする!」の寄り切りで結婚に持ち込みました(笑)


実際に生活してみると、部屋をわけたりスリッパを工夫したりで
どうにかこうにか主人と犬たちとの生活は成り立っています。
面白いもので、母や祖母には飛びつく犬たちも主人には微動だにしないんですよ。足音にも反応せず。
顔を合わせても互いに会釈だけしている感じ。


しかし、赤ちゃんが生まれるとなると今まで以上に綺麗にしなければ!
と、断捨離して、もっともっと家を綺麗にして、ベビーベッドも買いました。


犬対策のメインは何と言っても抜け毛ですね。
パグはキングオブ抜け毛の犬で、そりゃあもう抜けるのなんの!
クイックルワイパー後にはモルモットが一匹できるくらい。
ブラッシングしていると恐怖を感じるくらい。
白い子ちゃん!黒い子ちゃんを食べちゃった?!


Image_2


と思うくらい。
数回ブラッシングしただけで事件現場みたいになります。


Image_3



ということで、試行錯誤した結果、床掃除は3重にしています。
1回目→クイックルワイパー
2回目→掃除機
3回目→水拭き


これだけやれば、床はピッカピカになります。
水拭きにはアロマを加えたりして、優雅な気分に。汗だくだけど。
しかしピッカピカの床の上を、毛を撒き散らしながら嬉しそうに歩くワンコたち…そうよね…嬉しいよね…(涙)
まあ、完璧にシャットダウンはできないのは分かっているので、最後は「赤ちゃんに免疫がつく!無菌状態はむしろよくないとかうんたらかんたら!」
と、自分に言い聞かせています。



しかし、しかーし!


先日、肝が冷える出来事がありました。
赤ちゃんを抱っこしてソファに座ったとき、つかまり立ち状態のワンコに赤ちゃんのおでこを引っかかれてしまったんです…
赤ちゃんは一瞬、わぁーっと大きな泣き声をあげ、
私はぎゃーー!と叫びながらとりあえず犬を別室へ隔離。
泣きそうになりながら水で傷口を洗い、病院に電話して対処法を伺いました。
結果的には血も出ないくらい浅い傷で、石鹸で洗っただけで大丈夫でした。
赤ちゃんもわぁーっの後は全く泣かず。よかった…


今回のワンコも襲いかかったわけではなく、人間で言うと手で肩をトントンとするような動作でした。
でも、でも、やっぱり、わざとではないにしても、
赤ちゃんは主人と違って抵抗できないし避けられないし
目に入ったら取り返しがつかないことになるところでした。
一瞬でも痛い思いをさせてしまったことが申し訳なくて、今でも胃がキューキューする…


子供が生まれてから、身の回りの危険の多さに驚いています。
尖っているもの、熱いもの、ソファや椅子の高さ、暑さ寒さ、などなど。
昨日、私は誤って熱々フライパンの柄の部分(持つところと焼くところのジョイント部分)を握ってしまい
軽く手の平をローストされて、わぁーっと叫びましたが
自分のことだと心底どうでもよく感じることにもびっくり(笑)



現在、引っ掻いた白い子ちゃんは反省中…


Image_4


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村



にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へ
にほんブログ村


« 美しすぎる赤ちゃん | トップページ | あっという間に »

生後1ケ月」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬と赤ちゃんの生活:

« 美しすぎる赤ちゃん | トップページ | あっという間に »